Yahoo!ブログ終了|代わりとなるお引越し先のおすすめはどこ?詳しく解説

ブログ運営

Yahoo!ブログが2019年の12月15日でサービス終了となります。

つまり、Yahoo!ブログを運営している方は、別のブログサービスにブログのデータを移行しないと、せっかく書いた記事が消えてなくなってしまうのです。

 

せっかく書き溜めた日記や写真などが無くなってしまうのはかなり切ないですね。

そこで移行を検討するわけですが、お引越し先にも悩むかと思います。

 

当記事では、Yahoo!ブログでサポートされる予定の、引っ越先のブログサービスをその特徴などと共にお伝えします。

スポンサーリンク

Yahoo!ブログ終了|ブログの移転先はどのブログサービスがいい?

当記事では、趣味のブログサイトのお引越し先はどこが良いかということでお伝えします。

つまり、広告などによる収益を目的としないブログ運営ということです。

 

というのも、ブログサービスによっては管理人による「広告」の掲載が細かく制限されています。

日記形式の記事を書いてアップするブログと、収益を目的としたブログでは、ブログサービスの選び方が違ってきます。

収益を目的としたブログをするなら「広告」の扱いにも注意

→運営会社(amebaやライブドアなど)による広告表示設定や、管理人による広告の追加規定など。(広告の自由度が高い方が収益につながる)

 

お引越しは、Yahoo!のサーバーから別の会社のサーバーへデータを移動する必要があるので、Yahoo!が提供するツールを使ってお引越し作業を行います

そこで、引っ越しの移行ツールが用意される予定の、4社を比較してみました。

Yahoo!のツールでお引越しできる4社(2/28現在・予定)

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • シーサーブログ
  • アメーバブログ

 

万が一、この4社以外のブログサービスに引っ越ししたいという場合は・・

引っ越し先からさらに別のブログサービスへお引越しという方法もあります

 

ブログサービスによって、移転の可否や方法も違ってくるのでそのサービス内容も把握しておくとよいかもしれません。

例)アメブロ→公式の引っ越しツールはないので、アメブロから他のブログに移転したくなった場合にやや大変。

スポンサーリンク

Yahoo!からの引っ越しのおすすめ①ライブドアブログ

かつてはライブドア社が運営していましたが、現在はLINEが運営しているブログサービスです。

無料で容量無制限、1つのアカウントで10個のブログを作成できます。

月間訪問者数1億8000万人と利用者も多いです。

 

ライブドアブログの特徴は、ブログデザインが豊富で、ブログの編集機能も使いやすいこと。

デザインや雰囲気は一番Yahoo!ブログに近いのではないでしょうか?

 

Googleアナリティクスという解析ツールも使えるので、どういった地域の人がブログを見に来てくれているのかなどを、分析することもできます。

 

デメリットがあるとすると、スマホ画面での広告を非表示にできないことです。

しかもアクセスが多いブログには、オーバーレイ広告と言って、スマホで見た時に画面全体にかかる広告が自動的に入ってきます。

ということで、自分のブログの広告表示が気になる人には、ライブドアブログは向いていないかもしれません。

ライブドアブログ:デザインも豊富で使いやすいブログサービス。広告が難点
スポンサーリンク

Yahoo!からの引っ越しのおすすめ②アメーバブログ

サイバーエージェントが運営、月間訪問者数2億2000万人を誇る日本最大のブログサービスです。

芸能人の公式サイトが多く、女性ユーザーに人気が高いブログサービスです。

容量は1TB。ペタやアメンバー(SNS機能)など読者同士のコミュニケーションを促すツールが豊富です。有料版(月間1000円)なら広告を非表示にすることもできます。

 

ブロガー同士の交流が盛んで、新しいサイトでも同じカテゴリーの人からのアクセスが見込めるので、趣味サイトにはピッタリのブログサービスです。

 

デメリットは・・

デザインのカスタマイズが限られるので、ブログデザインにこだわりがある人には向かないかもしれません。

自分で広告を貼る事にも制限があるので、将来的にブログで収益を上げたい人にはあまりお勧めできません。(※最近は広告の制限が緩和されました)

そして、アメブロには公式での他社への引っ越しツールがないので、もし他のブログサービスに移転したくなった時には、特殊なツールを使う事になり面倒です。

アメーバブログ:とにかくたくさんの人と交流がしたい人向け。
スポンサーリンク

Yahoo!からの引っ越しのおすすめ③はてなブログ

株式会社はてなが運営するブログサービス。

容量は月に300MBまで。

スターや読者登録などの、交流ツールがあるので開始直後でも色々な人に見てもらえるチャンスがあります。

無料版と有料版(月額約1000円)のproがあり、有料版では広告を非表示にできます。

月間訪問者数8000万人。

はてなブログは、文章力で読ませるブログが多い印象。それだけ強者が多いともいえます。

文章をじっくり書きたい人向きのブログサービスですね。

有料プランなら、運営会社のはてなが出す広告を非表示にできるので、収益を出したい場合にも利用しやすいサービス。

デメリットは、はてなの規約に触れるような内容のブログは突然削除されてしまうことがあります。過去にそういった事例があったようです。

はてなブログ:じっくりとブログに取り組みたい人向け。収益化も可能。
スポンサーリンク

Yahoo!からの引っ越しのおすすめ④シーサーブログ

シーサー株式会社が運営(株式会社ファンコミュニケーションズの子会社)

訪問者数64万人(月間)と上記のブログに比べると少ない気もします。

アップロードは3GBまで可能(テキストは無制限)、アクセス解析も可能。

ドメイン設定(独自のアドレスを使う事)も出来るので(月間300円)、将来的に広告を貼って収益を出したい人には、低価格で利用できる便利なブログサービスです。

難点は、広告の非表示はできないこと。

ただし、もともと広告の数が少ないので気にするほどではないかもしれません。

シーサーブログ:使い勝手が良く、広告も少ないので収益化も可能。

シーサーブログで収益化をしたい場合には、APSといわれる広告主とブロガーをつなぐサービス会社に登録するのがおすすめです。

おすすめは「もしもアフィリエイト」。

>>がんばる個人のための「もしもアフィリエイト」

無料で登録出来て、収益を出すための手順が親切に解説されているので、初めてのアフィリエイトにピッタリです。

スポンサーリンク

ツールはないけど・・FC2ブログも移転可能

ツールは提供されていませんが、FC2ブログへ移行することも実は可能です。

FC2ブログは、FC2 INCというアメリカの会社が運営するブログサービスです。

データ容量は10GB。

カスタマイズも自由にできるので、ブログデザインにこだわる人向きのブログサービスです。

広告の自由度も高く、収益化も可能。

ただし、1か月以上更新がないと強制的に大きな広告が出てしまうので、広告収入を得たい場合にはまめに更新する必要があります。

 

Yahoo!ブログから移転したい場合、まずFC2ブログを開設。

そして、FC2ブログのツールを使ってYahoo!ブログからブログのデータを移動することができます。(完全に移行するのに少し時間がかかる場合があります)

うまくFC2ブログに移転ができたら、さらに他のブログサービスへ移動することもできるので、ブログのお引越しの中継点のように利用される方もいるとか。

※Yahoo!ブログの方ではサポートされていないようなので、ご注意下さい。

スポンサーリンク

まとめ

Yahoo!のお引っ越しサービスは5月9日~

はてなブログのみ、7月上旬から。

せっかく作ったサイトなので、問題なく移行できるように今から準備しておく必要がありそうです。

ちなみにこのサイトは、サーバーを個別にレンタルして、「ワードプレス」というシステムを利用して開設しています。

無料ブログだと、今回のように突然のサービス停止もあるかもしれません。

長く自分のサイトとして運営したい・無料ブログサービスは嫌だ、という場合は「ワードプレス」での開設を目指してもいいですね。

タイトルとURLをコピーしました