魔法ワールドカフェ開催期間延長!新宿2/17・博多5/6まで

アマン東京 コラボカフェ

新宿と博多で開催中の、ファンタスティックビーストの世界感そのままのカフェ「魔法ワールドカフェ」

開催期間は当初2019年1月31日までの予定でしたが、好評につき期間延長になりました。

  • 新宿:2/17(日)
  • 博多:5/6(祝)

までの開催です。

スポンサーリンク

ファンタビコラボ 魔法ワールドカフェとは

魔法ワールドカフェは

  • カフェテリア
  • グッズ販売
  • 映像エリア

の3つのエリアで構成されています。順番に見てみましょう

カフェテリア

オリジナルフードとドリンクを楽しめるエリア。

ドリンクを注文すると、オリジナルのコースターが貰えます。

予約なしで入ることができます。

グッズ販売

魔法ワールドカフェオリジナルグッズの販売になります。

映像エリア

映像エリアでは、未公開映像を見ながらの食事が楽しめます。

小学生以上が利用可能。幼児は入場できません。

 

WEBでの予約制で空きがある場合は当日入場も可能。

60分の完全入れ替え制になっており、予約時間の15分前に店舗前に集合となっています。

料金は、食事(フード・ドリンク・デザートのセット)込みで2,500円。

>>魔法ワールドカフェ予約公式ページ

映像エリアに行く場合には予約しておくのが安心ですね。

予約の詳細についてはこちら

魔法ワールドカフェ新宿|映像エリア予約方法と料金詳細
新宿の魔法ワールドカフェ「映像エリア」の予約方法の詳細になります。 魔法ワールドカフェで、未公開映像を見たい場合には予約をしていきましょう。 予約方法やその他注意点などもまとめました。 映像投影エリアのWEB予約につい...
タイトルとURLをコピーしました