デーツって何?話題騒然!?中東原産のスーパーフードの効果や買える店など

食べ物ネタ

楽天の話題の商品で見つけた「デーツ」。

どうやら甘くて栄養価の高い、スーパーフードらしいですよ。

おやつがわりにいいかも!?

すでに売り切れているお店もあるという人気の「デーツ」について調べてみました。

スポンサーリンク

デーツとは|ナツメヤシの実

中近東やアメリカで多く生産されているナツメヤシの実を dates 「デーツ」といいます。

なんと、木になったまま乾燥して、ドライフルーツになるんですって。

見た目は楕円形のプルーンのような感じです。

味は?

黒糖や干し柿のような、コクのある甘味があります。

自然の甘味なので、後味はすっきり。

カロリーも高く、100グラム当たり270カロリーあるので要注意。

食べ方

皮がやわらかいので、そのまま食べることができます。中に種が入っています。

ジュースにしたり、刻んでヨーグルトに混ぜたり、ピュレにして調理に使ったりと色々な使われ方をしています。

オタフクソースの甘味としても使われています。

スポンサーリンク

栄養価

スーパーフードと言われるくらいなので、栄養価も高いことが特徴。

  • 鉄分
  • カリウム
  • カルシウム
  • 食物繊維
  • マグネシウム

などの、ビタミンミネラルを多く含みます。

さらにデーツには、ポリフェノールも含むので「抗酸化作用」いわゆる体のサビ(老化)防止にも効果があると考えられています。

スポンサーリンク

ナツメとの違い

デーツはナツメヤシの実だけど、「デーツ」と「ナツメ」は違います。

見た目も似ているんですけどね。

「ナツメ」の方は、クロウメモドキ科の植物の実を乾燥させたもの。流通している物の多くは中国産になります。

  • 食物繊維
  • ビタミンB群
  • 葉酸
  • カリウム
  • 鉄分
  • リン
  • カルシウム

を含み、滋養強壮やアンチエイジングなどに効果があるとされています。

栄養価も似てますね!?間違えて食べている人も多そう。

スポンサーリンク

デーツ注目のワケ

でもなぜ突然にデーツが注目されたのかな?

テレビで特集でもあったのでしょうか・・

 

全国ネットではないけど、スーパーフード特集があったようです。

さらには、中東情勢もあって注目されているもよう。

さらにさらに、有名人のブログタイトルにもなって話題なもよう。※デートをマイルドに表現したようです

スポンサーリンク

まとめ|デーツはどこで買える?おすすめの市販品

最後に、デーツの売っている場所は、KALDIや業務スーパーなど。輸入食品を扱う食料品店やスーパーで売っています。

コストコにもあるそうですよ。

市販品には「種入り」「種抜き」があるので、できれば「種抜き」がよいそう。というのも、中に虫が入っていることもあるとかないとか・・。

ダイエットしてはいるけれど、無性に甘いものが食べたい時ってありますよね。

そんな時にこの「デーツ」なら、甘いだけでなくビタミンミネラルが豊富という名目で罪悪感なく食べられそうです。

タイトルとURLをコピーしました